2014年7月12日土曜日

2014山久保スキーメル編2

メルヘン4回目

先ほどのブロッキングについての議論をしてたら…

まさひさん「あ、撮影開始するの遅くて証言が取り逃した」

せんせー「やめろよww」

私「まさひさんが撮影してる側だとイキイキしてるw」

せんせー「怖い(震え声」


確かに過去にまさひさんの撮影で、
神がかった(卑猥な)動画ができあがった事もありましたしね。


事件は1つ目のショートカット1-1で起きました。
ボーダーさんに幅よせされた私は半分崖にオチつつも回避…

したら…

※左奥がコケてる私です

板が外れる程の単独クラッシュ!


事情をしらないまさひさんには、
まさひさん「お前www どこ(ショートカットしに)行こうとしたんだよwww」

と突っ込まれる始末。

私「ボーダー避けようとしたんだよ…
俺の事はいいから先にいけ、スグ追いつくからな!」



と言ってるのにまさひさんは…

まさひさん「オレ、アッキー撮影するwww」

私「おまwww別に待ってて欲しくなんかないんだからね\(//∇//)\」

まさひさん「こいつまた板はずれてるよwww」

私「このやろうw」

まさひさん「いつも外すんだから☆」

なんて余裕ぶっこいてたまさひさんに1-2で不運が襲いかかります。

まさひさんとボーダーのラインがかぶり、接触寸前でまさひさん単独クラッシュ…


私はまたしてもトラウマを利用され、
去年と同じ様にライン潰されました…

レース結果は

1位中の人
2位せんせー
3位私
4位まさひさん

せんせー「ほい、1位コメント…」

中の人にカメラを向けると…

中の人「yeahhghhーーーー勝った造!!!!」

まさひ「あれ?マジかwww」



中の人「勝因は1-2です(•̀ω•́ )キリッ」

私「あっ、ひよったのせんせー?」

中の人いわく、「ひよらずに飛び込めば勝てます!」

私「何があったんですか?(ゲズ顔」

せんせー「中の人に抜かれた時に、追いつけるかな?ドキドキ」


とか言って余裕で抜きに行くところでしたが、中の人を抜けなかったみたいで恥ずかしい人になってましたwww


私「また幅寄せされたんですけどwww」

中の人「あれは仕方ない」

私「俺のトラウマにかぶせてくるっていうね…」

せんせー「立ち入り禁止のロープをくぐるしかなかった」

私「ラインは無かった…orz それから、俺まさひさんのラインもつぶしたしね」


せんせー「ちなみに俺は自分の動画は撮影したの消すつもりだから…
消えるかお花畑の絵が入る。」

まさひさん「ちなみにゴプロタン声入るんで(今のやりとり撮影してるんで)」

せんせー「消してしまえwww」


こんな感じで、山久保スキーの前半戦は終了しました。


ここらでお昼ごはんを食べに少し下ります。

そこでもまさひさんがゴプロで撮影すますが、
まさひさんがグローブをはめてる間にスタートシてしまうアクシデントが発生

中の人「ねぇ、それ写ってないって言うんじゃ…?」

その通りみんな米粒みたいになってましたwww

全員そろってジャイアントコースへ行くも…
やっぱり自分は苦手なのか、全然滑れません…orz


私がヨタヨタ滑ってると
せんせーが躍動感ある滑りで私をぬきさります。

まさひさんと中の人は足の限界が来たらしく、
真ん中らへんからゆるりと滑ってました。

そしてリフトに乗り、山久保のお昼で定番のウィンターハウス大丸に向かいました。

そしてその先で起こる悲劇を私達はまだ知る由もないのであった。