2014年7月3日木曜日

iPhone5のスリープボタン不具合


iPhone5の初期ロットで、スリープボタンの不良を無償交換してくれるプログラムが開始されました。

…がアップルの正規代理店の人に



「だが断る!」

と言われました…orz


ちゃんと説明すると…

1時間半ほど待ち書類を一枚書き、ストアの方がシリアルや加入してるプランを確認。
いざ端末を見たストアの方が、

「この傷だとまず無理ですね…」

スピーカー横にあるアルミの傷がダメらしい…

今回の無償交換しくれるのは、
あくまでスリープボタンのみが壊れてる場合のみ。
他の部分に損傷があると、その部分は有料の修理になるとの事…
私の場合¥29000程払って修理してからの無償の新品交換でスリープボタンが使えるiPhone5を手に入れることができる…
めんどくせぇ…

なので、これから行く方はお気をつけください。

ちなみに私はbotの中の人からiPhone5Sをゆずり受け、
現在は快適なiPhone5Sライフを満喫しております。

しかも、本来なら自分から受け取りに行こうと思ってたのですが、
恐れ多くもさいたままで持ってきてくださいました。

この場をお借りしてお礼申し上げます。

そこから北上尾の人と299と顔振峠へ行った話はまた別の機会にw