2014年10月15日水曜日

Bianchi試乗会(プレゼン編) その2 INFINITO CV


走るのがあまりにも楽しかったのですが、
プレゼンを見に行くために1度サイクルスポーツセンターの外へ出ます。

会議室の場所が超わかりにくく迷い、さらに遅刻したのはヒミツです…orz

遅れて入ってきたので、トップグレードのHOCクラス(OLTREとSEMPRE PROまぁ買えませんが(笑))の部分は聞き逃しました…

ただ、1番聞きたかったC2C(コンフォート系)のハイエンドモデル。
ツールドフランスでステージ優勝した
INFINITO CV のプレゼンが始まるところからプレゼンを見られました。

このモデル最大の特徴は名前のCV(カウンターヴェイル)と言うカーボンだそうです。
このおかげで路面の不快な振動を抑え、荒れた路面も駆け抜ける優れもの。

細かい説明は本家のページをご覧ください。

試乗したので、後で詳しく書きます。


その後はカタログに書いてある通りの紹介みたいな感じで、

エントリーカーボンのINFINITO


このカラーリングのマットブラック好きです。

私は色弱なので最初ラインがピンクなのに気がつきませんでした(笑)
紫かな?って思ったんですけどピンクなんですね。

トリプルハイドロフォーミング加工が特徴のIMPULSO



人気の高いコンフォートのエントリーモデル VIA NIRONE7



この辺りがプレゼンと言うか、ただ資料見せただけになってたので(時間がなかったみたいです(^^;;

ちょっと質問をしてみました。

私「IMPULSOとNIRONEはトリプルハイドロフォーミングの他にどんな違いがあるんですか?」

Bianchiの人「IMPULSOの方がリニアに反応してくれたり性能はいいかもしれないけど、足に負担が大きいかもしれません。
乗り比べたわけじゃありませんが、NIRONEの方がロングライド向きかもしれません。」との事

そんなキャラクターですとの回答を頂きました。
Bianchiの方ありがとうございますm(_ _)m

それから日本限定モデルの FENICE!
日本限定なので本国のクラス分けにはどこど割り振られていないロードです。



おそらく価格がIMPULSOを上回るので、レース向けなのかな?と予想します。
残念ながらシートポストの不調で、試乗はできませんでした…


TTモデルもプレゼンされてましたが、
こちらは凄すぎてわからないレベルにw

フロントフォークにブレーキを内蔵したり徹底的に空力を追求したモデルでした。

ただ、LOOKがロードでこの方式を採用してたので、むしろそっちにドン引きw
LOOK恐ろしい…

あっ、話が脱線したので、
また次回試乗の続きを書きます(^^;;