2016年3月4日金曜日

スピードの向こう側の人たちと、林道マシマシ2200mUP飯能グルメライド!【 難 易度 akia Must Die】





Mさんがいっぱい参加するさいたまのラルプデュエズライドに参加でず嘆いていたアキア…

ある日、しげさんとみもりさんからライドのおさそいが!(((o(*゚▽゚*)o)))

しげさんとは走ってみたかったし、みもりさんとお会いするのはエンデューロ以来、ずっと走りたいと思ってました♪( ´▽`)


しげさん「みもりさん用のルートを引きました」

みもりさん私「ちょwww180km6000mUPwwwww」


私「(´-`).。oO(飯能でこんなルート引けるんだ…

しげさん「お2人とも好きそうなルートだと思いますが?」


それから何度かルートを手直ししてもらい…


決定版
90km2600mUP!New


みもりさん「今までのが凄すぎたので控えめに見えますが、獲得標高はしっかり2600ですからね…」

しげさん「アキアさんロングライド苦手らしいので100km以下に収めました」

私「私の中で過去最高に過酷なライドですヽ(´o`;」



ライドが近くなってきてみもりさんからこんなDMが…



みもりさん「アキアさ〜ん、川越あたりまで迎えに行くので自走しません?迎撃とも言…」

私「えっ?あのルートに怯えて速攻輪行袋買いました。」

しげさん「ちっ ボクは車で行きますね」


なんだかしげさんがつまんなそうなのと、ツールケースを持っていかないとチョコを持ち運べない…

輪行の練習をしてみるも…


説明書通りやるも…

(´-`).。oO(サドルが飛び出て輪行できない…

多分、後輪も外せば行けるけど、いいや


私「みもりさん川越までお迎えお願いしますヽ(´o`;」

みもりさん「おぉ、お任せを(^ω^)」

しげさん「(´-`).。oO(あぁ〜頑張ってくださいね〜」


アキアはまだ知らなかったのである…

みもりさんと自走すると言う事が破滅の道をトップギアで爆走する事をそのものだと知るのは、愚かにもまだ少し後なのである…




サイクリングロードの横は霧で川が全く見えません!
幻想的な風景を撮影して、(´-`).。oO(この時はまだ自走も良いかな?なんて思ってました…この時は…



そんなこんなでみもりさんと合流。
天界の住人みもりさんが降臨するには相応しい壮大な朝となりました。(この時点でもうメンタル的に飲まれてます。





う~ん幻想的。

目的地の飯能まで行かなくては^^;

入間川のサイクリングロードを使い。
みもりさんがばびゅーんと前を引いてくれました。

サイクリングロードは途中、橋を渡ったり一度降りたり…
1人で自走してたら絶対に飯能につけませんでしたorz



入間川CRを走破して一般道へ…
ちなみにみもりさんは私をお迎えに来てくれたので、既に入間川CRを往復してます




予定時刻より遅れてしまいすいませんm(__)m


睡眠時間1時間のしげさんとはじめまして♪( ´▽`)
アイコンに似たイケメンでした(•̀ω•́)







サーベロカッコよすぎ((((;゚Д゚)))))))




準備もできたので出発〜( ´ ▽ ` )ノ

まずはバーディ坂へ、実は初めて走る場所かもしれません\(^o^)/


バーディ坂で気がついたのですが…



(´-`).。oO(アレ…ゆるぽたかと思いきや速いな…(私が遅いだけですwww


バーディ坂から山王峠へ。

平坦は良かったのですが徐々に登り始め…
部活動レベルの強度で山王峠を登らされます((((;゚Д゚)))))))

28km/hくらいで\(^o^)/

えぁ…ちょ\(^o^)/
当たり前ですが、天界の人と輪たろうさんと仲良しのしげさんには太刀打ちできませんヽ(´o`;

山王峠登っただけで脚がやられてるユカイな状態death!







お2人をかなり待たせてやっと看板のところに到着ヽ(´o`;

みなさん喜んでください…
私だけデスライドの幕が開けました。・゜・(ノД`)・゜・。

この後は以前私が引いたルートと同じ、倉掛→子ノ権現と比較的やさしく子ノ権現へアクセスできます。



倉掛峠は8時くらいに通りましたが、通勤の時間帯なのか車と良くすれ違いましたw



ココはサクッと終わってしまったので問題なし…
むしろ私の脚が山王峠でサクッと終わってしまたため、HP(ヒルクラポイント)を回復する暇がありません\(^o^)/

普段は1つの坂をクリアすると、ちょっと写真撮ったり休憩したりするのですが…

スピードの向こう側の人はガンガン進んでいきます((((;゚Д゚)))))))

私の登坂が遅すぎてみもりさんが消えてしまいました。
先にみもりさんだけ竹寺行ってから子ノ権現合流でも良かったのですが、ちゃんと分岐の所で待っててくれました。






梅の見頃はもう少し先?





12月のライドでは調子に乗ってアウターで撃沈…
その後インナーに落としても登れなかったので、今回はラスト300迄はマジで温存します(•̀ω•́)




あまりにも遅いので前を行く異次元のお2人が心配してこちらの様子をうかがってますが…




みもりさん「あぁ、アキアさん写真撮ってるから大丈夫ですね(^ω^)」

なんて声が頭上から聞こえてきますヽ(´o`;

へるさんも、へまさんとゆっけさんが先行してる時はこんな気分なのか?
目の前の斜度に最低限の力で対処していくだけ…
まだここで力を使うわけには行かないのです。




かなりきつくなってきましたが、もう登れればなんでも良いですw



もう止まる勢いで、心拍を落ち着かせてスタート。子ノ権現攻略法はここまで温存できるかどうかが勝負かもしれません。

外側の1番ゆるい外側場所をフラフラなんとかよじのぼり、最後の登りを…


朝日が差し込み神秘的とも思える子ノ権現。(まだ朝の9時くらいw







バイクラックはどこだろ?なんて思ってましたが境内の中にあるんですね。
ここにロードを置けると景色を見たりお守りを買うときは安心ですね。




子ノ権現は入り口は怖いおっさんなのに、この子は可愛いですね~♪







みんなで景色を見ながらのんびり、やっと電波が入る所に来たので…
しんぱちさん…
私は貧脚詐欺でも罠師でもなかった…
ただの貧脚でした…ヽ(´o`;



のんびりして、この後はお昼の浅見茶屋まで行きます。
子ノ権現から登山すると1時間で着くそうですw














看板が出ている通り、子ノ権現をダウンヒルして299へ向かいます。



299にぶつかるとその奥にある坂を覚えて置いて下さいw
後でみもりさんが登ります\(^o^)/










浅見茶屋への入り口は御嶽神社が目印ですね♪( ´▽`)



しげさん「いや~ここは雰囲気が良いね~夏に来てもいいかもしれません。」

私「夏に小川の横を走ると涼しげでいいですよね~」



299が少し曲者ですがこのルートならダウンヒル。
戻るときは歩道が広めなので、そこを走ると安全に帰れます。
今度はもっとくだって、吾野あたりから奥武蔵GL。
またはアズマ峠?を抜けてカフェキキさん方面に戻るのも良いかもしれませんね。(ルート確認中






浅見茶屋に行くも少しだけ登り坂。

しげさん「みもりさん、ここの斜度何%くらいだと思います?」

私「(´-`).。oO(5%くらいかな…」

みもりさん「2%くらいですか?」

しげさん「4%ですwww」

私「じゃぁ、この一瞬だけ斜度があがったこの区間は?」

みもりさん「えっと5…6%?」

しげさん「8%ですwwwみもりさん体内の斜度計壊れすぎですよwww」

天界の住人はどうやら斜度がおおよそ半分に感じるそうですwww



浅見茶屋の看板すぎたあたりでみもりさんがアタック!?





しげさん「アレ、本当に居ないんですけどw」

私「みもりさん元気すぎるwww」






今日は3月4日ですがお雛様がいました♪( ´▽`)





みもりさんのつけうどんだそうです。
竹の器が風情あっていいですね~





↑この道を行くと子ノ権現への近道かもしれませんw
(保証はしませんw



帰りは車通りが多いので安全に歩道を行きます。



私「みもりさん、右手に見える激坂登ってきて下さいよw」

みもりさん「いいですよ~ しげさんも行きましょうw(^ω^)」

しげさん「あっ、ボクは大丈夫ですw」


みもりさんは果敢に登って行き…



私「マジで帰ってきませんねwww」

しげさん「ちょっとガーミンで調べてみます。」

どうやら800m程凄まじい斜度が続いてるそうですwww

ガーミン便利ですね\(^q^)/

なんて話してたらみもりさんがおかえりなさい。

みもりさん「登ったら銅像?みたいなのと「おつかれさま」って看板がありました。」

私「えぇwww「おつかれさま」って登ってくる人が居ると想定してるってこと?wwww」


激坂ハンターのみなさんゼヒ登って確認してみてくださいw


みもりさん「と言うことで、しげさん行きましょうよ」

しげさん「ボクは今度でいいですw」




しげさん「動かないから彫刻でも置いてあるのかと思いました。」

私「本当だwww生きてますよね?」

その後大きな翼で飛び立ち、生きていると証明してくれました。

みもりさん「飯能すごいですね~」

この話をする以外ノンストップで天目指峠ですwww





前はもっと楽々登った気がしましたが天目指峠も立派な強敵。

あまりの遅さに心配してお二人が待っててくれました。





一瞬でこの差ですけどねwww




天目指峠も普通にダウンヒル名栗方面に出ました。

みもりさんだけ鳥居観音に行きそうでしたが、残念ながら橋が工事中でいけませんでした…


(´-`).。oO(元気なみもりさんの脚を削らせる作戦が…




またしても来てしまった…
私の苦手な名栗湖の坂…ヽ(´o`;



見えていた背中があっという間に遠ざかるwww



もうね、このあたりからはドラクエのパーティーの後ろを付いて来る棺桶みたいになってます・・・













ちょっと休憩したら、さくっと仁田山です。
久しぶりの仁田山で、そろそろ終わり?あれ?まだ登る\(^o^)/なんて、色々わすれてました。



また、桜の咲く頃に行きたいですね〜♪( ´▽`)



コア山から遠くに鳥居観音がみえます。











途中みもりさんが下りの勢いをそのままに飛び出していくシーンが何度かありましたw
最後にぐわんとくだればそこはもう…



[竹寺]

その横の[林道XX線]って書いてある看板はナゼ直置きwww


竹寺はカフェキキマスターもおすすめなのでみなさんも行ってくださいね(^ω^)




今日は既に子ノ権現も倒してるのでそうそう怖いものはありません。



[竹寺500m]

子ノ権現の様な死を宣告する看板が((((;゚Д゚)))))))




私「あっ…(察し」





最後の区間だけ砂利道なので歩きます。




























しげさんのガーミンの充電がピンチなので、みもりさんのバッテリーで充電中。

しげさん「ボルト1600は大きいので色々なものを固定するのに便利ですよ」


みもりさん私「そんな使い方www」

竹寺をおりると…

私「みもりさん激坂がありますよw」

みもりさん「いってみます」







私「ためらいもなく行くなぁ…」

しげさん「今度はガーミンにも載ってない道ですね」


しばらくして


みもりさん「登ったら民宿があって、さるが一杯居ました!激坂登ると良い事ありますね~しげさんも登りましょう!」

しげさん「ボクはいいですwww」

私「(´-`).。oO(今度自走じゃない時に登ってみよう。」




もう一度子ノ権現方面へ…








倒木が電線に支えられております…

みんな「これ大丈夫なのか…」


それより先は全然問題ありませんでした。
この道は大丈夫なのかな~なんて話してたら。

みもりさん「前方になにか見えるんですけど…」

私「えwちょwwwどう見ても壁じゃないですか!うねり具合がヤバイwww」



目の前にだまし絵みたいなのがみえるんですけどwww



近くで見てもハンパない\(^o^)/
完璧に仁田山の上位互換みたいなのが現れましたwwww










仁田山の様に飽きるほどアップダウンを超えて…





みんな「これをくだるの…」




15%くらいのコンクリートロードを永遠と下り…

みもりさん「いや~、こっちから登ってたら絶対楽しくないですよ…」

ここは絶対ルートに入れないようにしようヽ(´o`;

本当にハンパ無い((((;゚Д゚)))))))


その後少しくだってしまいコースミス…

正しいルートはどうやら登り…

私「もう登りたくない…。・゜・(ノД`)・゜・。(以下ループ」





しげさん「アキアさん獲得標高2000mですよ!新記録ですね」

私「うぅ…もう登りたくない…」



初2000m超えの景色…
遠ざかる意識の中、その風景をパチリ…ヽ(´o`;





みもりさん「多分武蔵五日市の近くです。」(武蔵横手と間違えてる

しかし思考が停止してる私は…

私「そっか…都民の森の近くか…ヽ(´o`;」


みもりさん「あっ武蔵横手でした(^^;;」




そんなこんなで謎の林道を走破。
子ノ権現の近くからここまでスクーター1台としか遭遇せず、やっと文明のある場所までかえってこられました。


















































ようやく最後の峠をクリアして、見覚えのある道に…



私「うぅ…やっと着いた…」




CAFE KIKI さんが砂漠のオアシスかと思うほどありがたいです。






お昼もあんなに食べたのに物凄くお腹が空いてたのでカレー\(^o^)/
疲れた体にカレーが染み渡ります。

ちょっと手の空いたマスターを捕まえて…

私「マスターは相当の激坂好きですよね、オススメの坂が高山不動尊と竹寺なんですから\(^o^)/」

マスター「いえいえ、そんな事は無いですよ〜」

マスターは謙虚な方なのでご自身を過小評価してますが、私ならマスターの歳で高山不動尊と竹寺挑めないですwww

竹寺トークを交えて色々教えてもらいました♪( ´▽`)

ついでにおかわりも注文(まだお腹すいてる\(^o^)/








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

CAFE KIKI さん

こんなお店で
  ↓
飯能市観光協会公式サイトCAFEKIKIさん紹介ページ
http://hanno-tourism.com/04taberu/taberu_kiki.html

アメーバブログでは来店された方の愛車を載せてくれたり、
自転車乗りにとっても優しいCAFEです!

場所
埼玉県飯能市上赤工15−5

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マスターありがとです。
またきます♪

私が貧脚なせいで、最後の苦労坂をスキップ!




飯能までバビューンっと帰ります\(^o^)/




お疲れ様でした〜( ´ ▽ ` )ノ


って言いたいところですが…


今日は自走\(^o^)/

みんなでコンビニに寄り



トランポで帰るしげさんから差し入れをいただきました。
おかげでなんとか帰ることが出来ました。

そして、初めてブルベジレをブルベっぽく使用www

しげさん今日は素敵なルートを引いてくれてありがとうございました。

自走してなくても、脚が終わるのは時間の問題でした。

しげさんと別れて、車通の少ないバイパス→入間川CRでみもりさんと色々お話しながら…
主に私がRaphaの事を永延と話してたら…

みもりさん「アキアさんRaphaの店員みたい…」

すいません\(^o^)/


みもりさんは帰りも川越まで送ってもらい、なんと行きと帰りで入間川CRを私の為にワザワザ往復してくれました…

今日は本当にありがとでした。
また美味しいチョコ持って行きますね。


かえってストラバを見てみると…

走行距離174km

みもりさん
201km

みもりさんはブルベだった件についてwww


今日のライドでわかったことは…


・やっぱり私は詐欺師でもなんでも無いタダの貧脚だった


・林道は1日1個まで!


・しげさんはグルメの為ならどんなルートでも引くスピードの向こう側の人でした。(輪たろうさんと仲良しなのも納得です(^ω^)


・みもりさんはやっぱり天界の住人だった。

これからは謙虚に振る舞い、インナーローの精神を忘れずに登坂すると悔い改めようと思いますヽ(´o`;


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ