2015年9月12日土曜日

Bianchi Via Nirone7 ではCSCを何分で走れたのか?


前回のFENICE PROのレビューをほぼ勢いで書き終わったら…


自分のNironeのタイムを書くの忘れてました! \(^o^)/

まぁ、当たり前ですが自分の自転車のポジションが1番落ち着きましたね^^;



それと実はブレーキシューだけ5800に変えました。

本当はカートリッジがあればお安くすみそう?だったのですが…
6800が売り切れ!
デュラエースのはちょっと高かったので…
5800のブレーキシューにしました(^^;;
今度はブレーキシューだけ9000にするかな?

ブレーキ本体はTiagraのままですが、効きは良くなりました。
最近慣れてきた…と言っても私は貧脚で遅いのでダウンヒルでは一切スピードを出しません…\(^o^)/
そんな私レベルなら十分と言う話です。


肝心のTTは…


脚が終わってたので全然攻められませんでした\(^o^)/



が…


Nironeは終わった脚でも包みこんでくれる様な優しさを感じながら進んでくれます…

あぁ、今までこんなにも自分の下手なペダリングをカバーしてくれてたのか…と実感せずには入られませんでした…

もう、脚が終わってるので誤魔化し走法で切り抜けます。


結果


13:44


はい、これで完璧に脚が終わりました\(^o^)/


もう、最後の登りとかインナーローでもボロボロ…ヽ(´o`;


しかし、1度は乗っておこうと思い予約していたINFINITO CVが待ってます…


TTが終わって…えっ?本当にもう一周できるの?なんてぐったりしてると…orz


Bianchiスタッフのお姉さん「INFENITO CVでお待ちのakiaさま~」

私「もう…脚残ってないんですけど…」

Bianchiスッタッフのお兄さん「まぁ、せっかくなので乗って下さい。私なら2周すればもういいやってなりますw」


貧脚なのに3周も攻めるからこんな事に…\(^o^)/


そんな話をしながら私のペダルをつけてくるれるスタッフさん

そして…




INFINITO CV「待たせたな!ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧」


私「もういいですwww」


もう脚も気力も残ってませんが…


INFINITO CV  15:45

ひwどwいwww

言い訳すると脚は終わってたのもありますが、サドルとの相性悪かったですorz


このサドル…Nironeのdamaシリーズ?か何かに付いてたような…



TTの結果は…


FENICE PRO 12:56

OLTRE XR.2 13:26

Via Nirone 7(自分の) 13:44
INFINITO CV 15:45



INFINITO CVは参考になりませんが…
それぞれ冷静に振り返ってみましょう。

1位のFENICEが1番速かったけど全く乗りこなせる気がしません\(^o^)/

1番の理由はノーマルクランクでこんなに思いっきり走ったことがありませんでした。
1周目は全く感じなかったのですが、2回目に乗って本気で走ったら瞬く間に脚が終わりました…

重いくて辛いハズなのですが…登りで自分とは思え無いほど走ってくれました…(コレを維持できればなぁ…

1度自分のNironeにノーマルクランク入れてみたいわ(•̀ω•́ ;)

それと軽いTOKENのC22…
このホイールはタダの軽いピーキーなホイールではありませんでした…
くだりも思ってたよりは安定していて、重いギアでもおそらくホイールの軽さが助けてくれたんだと思います。
もっとしっかり乗れる人なら、私のZONDAの剛性を活かして更に速く走れそうなイメージはします。


2位のOLTRE
ZONDAに慣れた私からするとRacing5は重かった…100gの重さを感じながら必死に攻めたのですが…

FENICEとは30秒遅れ

自分のNironeより18秒速い結果となりました。

比べるのはおかしいかもしれませんが、この位の差がてましたと言う結果です。

剛性のあるフレームの乗り方、ノーマルクランクや重いギアを踏み方、まだまだ学ばなければならない事が多いなぁ〜と感じずにはいられませんでした…


最後にサイクルスポーツセンターとBianchiのスタッフさん、最高に楽しい時間を本当にありがとうございますm(_ _)m