2015年5月24日日曜日

天国(CAFE KIKIi)と地獄(激坂)のボッチライド!子の権現編



仁田山峠を越えるとそこは少し独特の雰囲気。

とてもゆっくり時間が流れている錯覚に陥ります。(私はもっと早く色々巡る予定だったので、大幅にタイムオーバーですが(笑)

家はあるのですが、人の気配がなく…
ただよく見るとおばあさんが花に水をあげてたり、畑仕事をしている人などとても静かな時間に癒されます。

少し疲れもありますが…
自然とペダルを漕ぐ足もゆっくり、景色を味わいながら進みます。


水も綺麗で、大きな蝶々が私の周りを飛び回ってます。


気持ち登りもゆるやかです。


静かな道をゆるりと走ります。


小さな神社?が幾つかありました。


ここはなかなかの斜度です(^^;;


いくつもあると感覚がおかしくなりそうです\(^o^)/


緑が深くなってきて…


見にくいかもしれませんが、川の流れで岩の下の部分がえぐれています。
おそらく岩が侵食されたんでしょう。
自然の力を感じます。







そしてついに…


子の権現まで1.3km

カロリーメイトを食べながら、ふと空を見上げると…


また木の枝が電線に引っかかってます…
御嶽山でも似たようなことがありましたが、そのうち私の上に枝が落ちてきそう(^^;;

さぁ、平和なライドは終わり…
東都飯能CCに続く、本日2度目の崩壊序曲\(^o^)/


私「とりあえず、1kmちょい頑張れば大丈夫(なにが?www」

と自分に言い聞かせてるのに、セルフツッコミが入る始末w


すいませんみなさん、またどこかでお会いしましょう…\(^o^)/



その後…




ちょいちょいキツイ区間がありますが…
蛇行と言う技を身につけた私には、朝の東都飯能CCと比べればまだマシです。

コレは…いけるかもしれないヽ(•̀ω•́ )ゝ✧







ンなこたぁ〜ない\(^o^)/


私「ファッ?まだ斜度上がるの?」

今までのはジャブ以下だったのか〜
コレから次々と険しくなる一方の、無情なる子の権現の斜度…

しかし、まだ行ける!
事前情報で本当にキツイのは、残り300の札が見えてから…
との情報を得ている私に隙は無かった!

ハンドルに装着されているスマホを見ると、1.2kmちょい…

看板は見逃したけど、もう終わりだろ?



これがキツイところか!


御嶽山の狭い九十九折を、ひとまわり大きくしした感じの険しいみちです
…((((;゚Д゚)))))))


歯を食いしばり、ダンシングしながらなんとかクリア!


私「キツかったけど、何とかクリア…フッ、キツかったけど子の権現…噂ほどにも無い(ドャァ」






しかし、肝心のお寺に着きません…



もう少し道が続いています…


私「蛇行しまくったから、サイコンの距離おかしいのかな?」
























看板「残り300m」






私「見逃したと思ってた看板がナゼここに!?((((;゚Д゚)))))))」





あまりの恐ろしさに、私の中で全米が震撼します((((;゚Д゚)))))))




私「アバババババbabababababaッ!?((((;゚Д゚)))))))なんで?子の権現1.3kmじゃないの?」 

スタンド能力か何かで戻されたんじゃないかと思いました。・゜・(ノД`)・゜・。



皆さんならお気づきかと思いますが…



子の権現は1.8kmと看板に書いてありました!\(^o^)/


私は1.3kmだと勘違いしてました…


もう渇いた笑いしか出てきません。



すべての力を出しきり、やったーゴールって、思ったら…


子の権現「子の権現は九十九折のたびに斜度がはるかに増す!その九十九折を後2回も俺は残している…その意味がわかるな?」


ワカリマセン\(^o^)/


目の前に立ちはだかる巨大な敵を前に私は…


   インナーロー
   ダンシング
→蛇行
   ダウンヒルエスケープ

危うく逃げるコマンドを選択しそうでしたが、なんとか踏みとどまりましたヽ(´o`;


とにかく行くしかない…((((;゚Д゚)))))))


フリーザ様第一形態


残り300mを超えたところの九十九折…



私「コンクリギザギザイヤー。・゜・(ノД`)・゜・。」


実はここでですね…


あまりにも体感した事のない負荷と斜度にですね…




ビンディングが外れました!



一瞬の判断でスグにビンディングをはめ直し、奇跡的にダンシングを続行!


しかしメンタル的には大ダメージ((((;゚Д゚)))))))



子の権現怖い 子の権現怖い…



私「逃げちゃダメだ…逃げちゃダメだ…」



フリーザ様第二形態



子ノ権現最大斜度





私「いや、逃げなきゃダメだろコレ…ヽ(´o`;」


目の前に恐怖が具現化された様な斜度があります…。・゜・(ノД`)・゜・。


御嶽山も全然行けませんでしたし、多分難易度も御嶽山の方が高いはずなんですが…

子の権現の方が明らかにヤバいです…
本当に来たことを後悔しました…

このプレッシャーに圧倒され、ほんの少しハンドルを引いてしまったら…



私「うわぁ〜((((;゚Д゚)))))))」




軽くウィリーしました…ヽ(´o`;

ペダルも踏みすぎると、いとも簡単に後輪が空転するらしく…

呼吸もフォームも意味わかんない事になってます…

私の持ってる常識が全くもって適応されません…

ただなんとかロードに乗ってるだけの状況です。


今までで生きてきた中で、1番苦しい運動かもしれません…

アウトに膨らみすぎてと言うか…
進路変更できずガードレールの方へヨロヨロ進んでしまいました…

慌てて、ゆっくりハンドルを切り…
最後の九十九折を超えます…

私「やべー、コハーコハーもう何にも残ってない…」


しかし無情にも…


私「えぇ?まだ終わらないの!?ヽ(´o`;」

そこから更に真っ直ぐ道が100m程続いており、この距離が永遠に感じました…

何度脚をつくか…

この九十九折を転げ落ちるんじゃないか?

と思いましたが…



私「子の権現とったど〜…ヽ(´o`;」

残りHPなんて無い気がしますが…

折角ここまで来たので、観光もしてみます。



門をくぐり、



怖い?お二人の間を通り…


木々の間から絶景が顔をのぞかせます。

私「ここを登ってきたのかな?」

デッカいわらじがあったり


鉄下駄があったり


お参りをして


この奥には天気が良いと、スカイツリーも見えるてんぼがあるらしく…

これは行かねば!と思い出発です!ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧


ビンディングシューズで登るの辛いンですけどw

こんな山道なので…


榛名富士を登った経験が活かされます\(^o^)/

展望台に着きました!
なんと、スカイツリーの展望台と同じ高さだそうです!



う〜ん、雲がちょっとあって残念!
でも、高いところまで登ってきたんだなぁ〜と思います。

さて帰り道です。
色々撮影もしたいので、すが上から見るとあの坂は…


もう落下するイメージですよね…\(^o^)/
このコンクリはビンディングが滑るしメッチャ怖かったです…

登りがキツイと下がこわいですねヽ(´o`;

そしてここが最大斜度の九十九折…


パノラマで撮りましたが、伝わりますかね?

まだ走破していないですが、御嶽山と同じ…

SS級の峠に認定します。


そう言えば、看板の手前にこんなお家がありましたが…


子の権現マイスターでも住んでるんですかね?
この辺りで呼吸を整えておく事をお勧めします。

それからスッカラカンになった脚で再び仁田山峠を越えて…


仁田山峠はどっちから行っても難易度が変わらないんですね…

超辛い\(^o^)/

本当、早く帰りたくて…
アップダウンの多いところでは、ダウンヒルが終わる少し手前からスピードを乗せて坂をやり過ごします!ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

負荷がかかってる時のNironeは、踏めばグイグイ進んでくれるので楽しいですヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

一瞬だけですが…
30km/mくらい出して登るのは楽しいなぁ〜♪( ´▽`)

なんて書くとカッコいいですけど、その後スグサマ勢いを失い。

インナーローで蛇行してますからね\(^o^)/


あっ!子の権現のお土産でこんなの買ってみました。


金のわらじに鈴がついてるのでリンリンなりながら走ります♪( ´▽`)

本当たぶん何回か天に召されてたと思いますが…
次回!遂に楽園への扉を開きます(((o(*゚▽゚*)o)))