2015年2月16日月曜日

Bianchiのvia nirone 7がうちに来ました!


via nirone 7 105/Tiagra 50サイズのホワイト


2月16日にやっと乗ることができました(((o(*゚▽゚*)o)))

最初、店員さんにダメ元でこのカラーとサイズが良いんですけど…と確認すると、
在庫のある店舗へ電話をしてくれて…

店員さん「すいません、53サイズしかないそうです。」

体が硬いので前傾姿勢のキツくなる大きいサイズのフレームが苦手な私…
でも、背に腹は変えられない…

私「…じゃあ…大きい53で…」

店員さん「あっ、50サイズもあったそうです」

私「お願いします!ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧」

一瞬の覚悟はなんだったんだよw
こんなフエィントをかけられてから、2週間。
やっと来ました(((o(*゚▽゚*)o)))



が、大宮から帰ろうとすると車道は超タイト…(•̀ω•́ ;)

そこを走り抜ける勇気は無く…
仕方ないので歩道を押して行くと、道行く人にスゲー見られる見られる…orz

ロードなのになんで何歩道を歩いてんの?って感じの視線が痛い痛い💦

こんな狭い車の間を走る自信はまだありませんでした(;_;)

友達とご飯してから帰る頃には人も車も少し減り、良いペースで走って帰れます♪( ´▽`)

スピード乗せて走ると、今までのジデツウでは味わったことの無い軽快さでいつもの道を帰ります。

途中、線路を超える橋を登ると…

私「なんだこれ…坂が全然キツくない*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*」

本当、クルクルペタルを回すだけで平地と同じように坂を登り切ります。

私「もう、何も怖くない(•̀ω•́)」(ウソです(^^;;

その後も路面のいい所ではスピードを出し

最高速度は39.5km/h

路面に小さなヒビのある場所も、今まで試乗したどのアルミのロードより快適なんじゃないか?と本気で思いました。
自分のランキングでは快適性だけならCOLNAGOのSTRADA SL同等の1位です

サイクルスポーツセンターではここまで快適に感じなかったので…
本当に過酷なコースなんだと…しみじみ思わずにはいられませんでした。
※サイクルスポーツセンターの下り区間にある段差の衝撃が強烈で今でも忘れられません。

家までの4kmを普通の自転車で20分くらいかかる所が、ロードだと15分くらいで楽々走破…
速いだけじゃなく全然疲れない(当たり前か!

私「速すぎて帰りが一瞬に感じた…(((o(*゚▽゚*)o)))」

買う前は重いし…パーツ変えたり、ホイール変えなきゃかな?とか思ってましたが…

初心者の私には全然ノーマルで十分です!
ヒルクライムや速い人について行くのは流石に無理ですが、1人で自分のペースでならどこえでも行けそうな気がします。

初心者の方で買おうと迷ってるみなさん。
カタログの数字なんかより、試乗した時のフィーリングで決めた方がいいと思います。

私は直営店にはもう枠無いから来ません。他のカラーなら…と店員さんに案内されたり。
後輩がCOLNAGOのSTRADA SLをNironeと同じくらいのプライスで黒がありますよ。と教えてもらい現物まで見に行ったのですが…(普通ならココでSTRADA SL買いますよね…(^^;;
ちゃんと自分が納得、もしくは心底気に入った物。
自分が欲しいものを選んでみてください。

いくら高くてもその時のレベルじゃまだ振動がキツくて乗りこなせなかったり、サイズが合わないと苦痛だと思うので…(それを乗り越えてモノにするのも手ですけどね!是非自分で選択してみてくださいd(^_^o)

今思えば去年の10月に行った、Bianchiの試乗会で初めてロードが白いNironeでした。
 まさか自分が買う事になるとは夢にも思っていませんでした(^^;;

こんな初心者の私にもロードの楽しさを教えてくれる懐の深いNirone。
Nironeにして本当によかったと思える、そんな帰り道でした。